2002年09月02日

業績下方修正をしたエニックス

■昨日、ゲーム専門週刊誌『ファミ通』を見ました。発売日が決定した『スターオーシャン3:11/27発売』と『トルネコ3:10/31発売』ですが、両方とも”読者が選ぶ期待ソフト・トップ30”の中にランクインしていました。

1位:ゼルダの伝説(ゲームキューブ)
2位:スターオーシャン3(プレステ2)
3位:バイオハザート0(ゲームキューブ)
がトップ3となっていました。
(トルネコは10位前後)


ライバルのゼルダの伝説は12月下旬発売で、バイオハザード0は発売日が決定していません。3位以下もチェックしましたが、発売日が未定のものや、かなりの票の格差があるものなど、スターオーシャンの販売に影響を与えるようなソフトは、見当たりませんでした。

つまり、プレステ2ソフトのスターオーシャン3発売日前後は、大きなライバルはいないと言えます。ゼルダとスターオーシャン3との差はほんの少しでした。スターオーシャン3の発売日が決定したことにより、来週はさらにランクを上げるでしょうね。


スターオーシャン3は、確かにドラクエほどのヒットにはならないと思いますが、ゲームをする人の期待度から見て分かるように、必ずヒット作となるソフトだと思います。しかも、スクウェアのFF11のオンライン化によって、ロールプレイングをするユーザーは、プレステ2向けのロールプレイングに飢えてます。ですので、個人的には、スターオーシャン3は、かなり売れるのではないかと思っています。

それに、エニックスがこの時期に発売を延期したのは、何か『戦略』のような感じがしませんか。12月まであと3日、クリスマスのちょうど一ヶ月前位ですよ。
もしかしたら、『クリスマス商戦を視野に入れた、戦略的な発売延期』なのかもしれませんね。

長々と書いてしまいましたが、長いことエニックスと付き合ってきたホルダーのみなさんは、ここの株売却する時はいつなのかは、おそらくわかっているのでしょうね。それは少なくとも明日ではありません。


人気ブログランキングに参加しております。こちらから金持ち兄さんのブログランキングの順位を確認できます(*^^*)。

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
ネット内職と株式投資で儲ける!獲得金額は3000万円を突破!




rich_navi at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)株式投資 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔