2002年09月30日

公的資金投入の影響

■今日も、先ほど入手したばっかりの日経ネットの記事です。いよいよ公的資金が投入されるようです。

竹中氏、大手銀への公的資金投入検討を表明

竹中平蔵経済財政・金融担当相は30日に記者会見し、大手銀行への公的資金の投入を検討する考えを表明した。金融の現状については「非常に厳しい病にあり、治す部分がある」と指摘。不良債権問題の抜本解決に向け「あらゆる可能性を視野に入れて判断する」と強調した。

公的資金投入について竹中経財・金融相は「一つのあり得る結果だ」と述べた。銀行の資産査定を厳しくし、自己資本を精査した結果、必要なら公的資金を投入する考えだ。過剰債務を抱える不振企業の整理・統合も加速し、経済財政諮問会議を通じ「各省庁に協力を呼びかける」とした。

ペイオフ(預金などの払戻保証額を元本1000万円とその利息までとする措置)解禁では「金融システムに病がある状況でやれるかどうかをきちんと判断する」と述べた。金融行政については「これまで金融庁は危機を起こさないように役割を果たしてきたが、将来への責任を果たすことが何よりも大事だ」という考えを示した。


短期で儲ける材料株として、大手銀行株は買いかもしれませんね。公的資金投入が決定すれば、銀行株の大幅上昇はほぼ確実だと思います。もちろん、銀行株の上げは、公的資金を材料にした短期的なものだとは思いますが、欲張り過ぎなければ、儲けられる確率はかなり高いでしょうネ!

ただ、米国市場の方は、ダウ平均7500ドル割れで5年ぶりの安値水準で推移しているようです。これに連動して明日の日本市場も下げるのでしょうか…。

とにかく、一部の優良銘柄がかなり割安に放置されている状態で、日本市場はバーゲン状態だと思います。兄さんは、『車検の出費さえなければ…(´ヘ`;)』という、悔しい気持ちで、毎日、現在割安に放置されている銘柄を見守っている状況です。


■最近は、金持ち兄さんへの道-ネット内職/株式投資-のネットで稼ぐ編の更新ばかりをしていましたが、10月は株式投資編の充実にも力を入れていこうと思います♪


人気ブログランキングに参加しております。こちらから金持ち兄さんのブログランキングの順位を確認できます(*^^*)。

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
ネット内職と株式投資で儲ける!獲得金額は3000万円を突破!




rich_navi at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)株式投資 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔