2003年07月06日

オークション支援ソフト

一週間前から、今まで使っていたパソコンをYahoo!オークションに出品しています。オークションの攻略サイトを見て、『開始価格はできるだけ低い方が良い』と書いてあったので、開始価格を低く設定していたのですが、現在(16時頃)かなり金額がつりあがって21,500円になっていました。『兄さんの使っていたパソコンにこんな値段がついたのか〜』と思うと、とても嬉しいです♪


2003/10からパソコンがリサイクルの対象になるため、2003/10以前に買ったパソコンを廃棄するためには、3,000円〜のリサイクル料が必要になります(2003/10以降に発売されるパソコンは、リサイクル料が最初から上乗せされて販売されます)。

パソコンを廃棄するためにお金を払うのは、どうにかして避けたいですよね。そういう方はYahoo!オークションなどのインターネットオークションに出品することをオススメします。参加費用として290円が必要ですが、たいていの商品はこの金額は余裕で超えます。ここで、オークションに役立つ無料ソフトを紹介します。
★オークション文章の自動作成ツール『Auction Man
オークション出品時に必要となる、落札者への連絡メールを自動作成してくれるフリーソフトです。入力項目は、送付方法・商品名・落札価格・ID・名前・振込口座です。

これらの情報を入力して「Mail作成⇒」ボタンを押せば、すぐにメールの文章を作成してくれます。兄さんも使用していますが、かなり便利なのでオススメです。なお、IDや振込口座はあらかじめ自分で設定をしておけば、クリック一つで入力することができます。

★オークションの落札確率アップツール『オークションTool
Yahoo!オークションのウォッチリスト、出品リスト、入札リストを取得して、価格の変動があった時、オークション終了間近になったときにウィンドウをポップアップしてくれます。また、携帯電話にメールで通知することも可能です。

★振り込み手数料の比較ツール『振込案内
振込案内は、送金方法と金額を選択するだけで、振込手数料を自動計算してくれるソフトです。郵便局・都市銀行・ジャパンネット銀行・地方銀行(抜粋・寄付者のみ利用可能)を対象として、振込手数料を検索・比較することができます。オークションを始めとして、様々な機会に役に立ちます。

★配送料金を自動算出してくれるツール『小包案内
ゆうパックと大手宅配便、合計5社の宅配料金を比較できるツールです。発送元と発送先、重量、荷物の3辺の和を入力・選択すれば、各社の宅配料金を自動的に算出してくれます。オークションを始めとして、様々な機会に役に立ちます。


兄さんが知っているオークションに役立つソフト紹介は、今のところこれ位ですね。オークションを利用されている方は、使ってみると良いかもしれません。あと、オークションの商品説明のキレイな紹介文をどうやったら作れるかわからない方っていませんか?実は、兄さんもつい最近まで知りませんでしたf(^_^;。

Yahoo!オークションの紹介文は、HTMLを使用して作るようになっているんですね。兄さんにはHTMLタグの知識がないので、
ホームページビルダーで出品する物の紹介文を作り、そのHTMLソースを表示させてコピーし、このHTMLタグををYahoo!オークションの紹介文の記入欄に貼り付けしたら、簡単にキレイな紹介文を作ることができました。兄さんと同じで知らなかった方は、ぜひ試してみて下さいね♪表を挿入したり、文章を装飾したりということが簡単にできます。

そう言えば、今日、金持ち兄さんへの道-ネット内職/株式投資-に新しいリンクスタッフを掲載しました。個人的にかなり興味があります。どんなマニュアルなんでしょうね。2,000円か〜買ってみようかな〜♪もし読んだことがある方がいらしたら、兄さんに情報を!(笑)
会社を辞めてオークションで喰え!
ネットオークションで年間1000万円稼いだ方法!


今日の兄さんの順位はコチラから確認できます→人気ブログランキング

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
ネット内職と株式投資で儲ける!獲得金額は3000万円を突破!




rich_navi at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)節約/お得 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔