2003年07月15日

腱鞘炎の治療法とは?

今日は、毎月恒例の金持ち兄さんへの道-ネット内職/株式投資-”ネットで稼ぐ編”の給料日でした♪振り込まれた現金は、合計202,038円でした。

先月は200,272円だったので、ちょっとだけ前の月を上回ることができました。ですが、まだまだ少ないです。。来月はもっと頑張ろうと思います!!


…と言いたいところですが、日記を読んで下さっている方は、兄さんが2003/06/18の日記で『最近、気になっていることがあります。右手首がずっと痛いんですよね』と話していたのを覚えているでしょうか?

あの頃は少しの痛みだったのですが、最近は手首に刺激を受けると声を出してしまう位痛くて、さすがに心配になってきたので、今日整形外科に行ってきました。

そしたら、
病院の先生に兄さんは腱鞘炎(けんしょうえん)だと診断されました。そして、先生から「これからは、なるべく右手は使わないようにしてね。簡単に治るものではないから、パソコンを使うのもなるべく控えた方が良いよ」と言われました。

ホームページ作成や掲示板への回答、メールの返信、そして、日記の更新…右手を使わずにやるなんて無理です。痛みを堪えながらでも続けるしかないですよね(T-T)。


ここで、腱鞘炎とはどんなものか説明すると、『腱』というのは、筋肉の末端で、それが収束して堅く強靭になっているところを言い、腱を包むさや(筒のようなもの)が摩擦によって腫れてくる炎症症状が『腱鞘炎』と呼ばれるそうです。

炎症すれば、当然痛みを持ってきます。そして、それが進めば膨れて太くなってくる。こうなると動き難くなって、時には急に腱鞘炎の部分を引き伸ばしたりすると、炎症している場所が音を立てることもあるそうです。


兄さんが『先生、どれ位で治りますか?』と質問すると、先生は『う〜ん、いつというのは言えないけど、例えば1ヶ月とか、3ヶ月とか、月単位だね』と言いました。3ヶ月も月日が経ってしまえば、もう秋頃です。サイト作成に十分な時間が取れる夏休みなんてとっくに過ぎてます。大変なことになってしまいました(・・、)ヾ(^^ )よしよし。

しかも、来週からは学校の試験が本格的に始まります。今でさえ、提出日が迫った課題レポートを書いているような状態ですし、かなり追い詰められています…。とりあえず、今日はあまり眠れなさそうです(;^_^A。


兄さんと同じで、パソコンを良く使う方は、マウスの使い過ぎで腱鞘炎にならないように気をつけましょうね!信じられないかもしれませんが、本当にマウスの使い過ぎで腱鞘炎になることもありますから。


今日の兄さんの順位はコチラから確認できます→人気ブログランキング

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
ネット内職と株式投資で儲ける!獲得金額は3000万円を突破!




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔