2004年03月23日

コピーサイトには毅然とした態度を!

2004/03/19(金)更新279回目の日記で書いたサイト運営者の方に、兄さんが送ったメールは下記の通りです。


<始まり>
●●さん、はじめまして。
『金持ち兄さんへの道』を運営しております金持ち兄さんです。

昨日、貴サイトの全てのページをくまなく拝見させて頂きました。
その結果、私が運営するサイトのコピーであると感じております。

もちろん、私の主観の可能性がありますので、
数人のサイト運営者の方と、身の回りの友人に相談し、
客観的な判断をして頂いたのですが、やはり同じ意見でした。


http://rich-navi.com/trouble.html
上記ページに書いておりますように、
当サイトでは内容・構成・デザイン・テキスト、
画像の”無断”転載・複製(コピー)サイトは一切認めておりません。

よって、すぐに該当箇所を訂正し、
それからアップロードして頂くようにお願い致します。


もし応じて頂けない場合は、上記ページに書いてありますように、
今日、『金持ち兄さんの日記やTOPページ上』で転載・複製(コピー)の
事実・サイトを公開させて頂きますのでご了承下さい。

用件は以上です。よろしくお願い致します。
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
★金持ち兄さん
★Eメール:『 vblack24@ybb.ne.jp 』
★Webサイト:金持ち兄さんへの道〜タダでネットで稼ぎ株で儲ける〜
       『 http://rich-navi.com/ 』
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
<終わり>


『”稼ぐ”という言葉は適切でないと思う』、『〜〜の部分の説明が足りないと思う』、『〜〜のところをもっと分かりやすく書いた方が良いんじゃない』など、何度もプロのギャンブラーの方にアポを取って話を聞いて、また、自分自身も本を数冊読んで知識を付けてから、サイトを作りました。

今だから言えますが、このページを作っている頃は、某掲示板で誹謗中傷の内容を含んだ文章を色々と書かれたり、掲示板の荒しが行われたり、数々の嫌がらせに遭ったとても辛かった時期でした。

2003/12/29(月)更新257回目の日記で、『最近頻繁にアクセス数が多過ぎて凍結されていたkodama.comの掲示板をサブ的なものにして、今まで予備の掲示板として使っていたArdorの掲示板をメインの掲示板として利用する事にしました』と書いていますが、この掲示板変更には別の理由がありました。

それは掲示板荒しに遭うからです。kodama.comの掲示板は1日に400以上のアクセスがあると、凍結されてアクセスできなくなってしまいます。あの時は、毎日1人の方がプロクシ経由で頻繁にアクセスをして、強引に掲示板を凍結させていたのです。だからちょうど12月中旬〜12月下旬の間は、毎日掲示板が凍結されて見れなくなっていたのです。


『また掲示板に変なことを書かれないか』『掲示板が荒らされないか』毎日こんな心配をしながら、夜中にずっと掲示板をチェックしたりしていたのを覚えています。いろんな事で一杯一杯の状態で、完全な睡眠不足の中で新サイトを作っていました。

日記やサイト上では弱気なところは見せませんでしたが、信用できる仲の良い友達には本心を打ち明けて(弱いところを見せて)、よく話を聞いてもらっていました。こんな辛い状況で作ったページだからこそ、このページをコピーされたことが許せないんです。


このサイト運営者の方から頂いた返信のメールには、変更をする”予定”だという内容が書かれていました。兄さんは『すぐに該当箇所を訂正し、それからアップロード(公開)して頂くようにお願い致します』との要求をしました。返信のメールを頂いた後、正直、「コピーされた本人の気持ちを分かってないんじゃないか?」と感じてしまいました。

今まで日記を読んで下さった方は分かると思いますが、兄さんがコピーを見付けた際に激しく怒るのは、自分の知らないところで”無断”で利用された時です。

相互リンクをして下さっている方や、公開して間もなく兄さんに訂正した箇所がないかどうかを相談して下さった方などに対しては、こんなにも憤りを感じることはありませんし、こうやって日記上で触れたりはせず、たいてい個別にメールをさせて頂くだけです。

でも、兄さんのサイトのリンクも張らず、事前に相談もせず、コピーだと自分で知りながら公開した後に、訪問者の方や、相互リンクして下さっているサイト運営者様からの通報や、兄さん自身のネットサーフィン中により見付けてしまうと、かなり悪質だと感じてしまいます。こうなると、本当は少し注意して訂正して頂くだけで許せていた事も、そう簡単には許せなくなってしまうんですよね。


法を犯した時でもそうですが、自分から自首して謝ってくるのと、誰かに発見された後に、「すまなかった」と謝ってくるのとでは、相手のとらえ方が全く違ってくると思うのです。兄さん自身、こういうことにはとても敏感で気を付けるようにしています。

例えば、兄さんに付き合っている彼女がいる時、サークル活動や試験の打ち上げなどの学校の行事で、みんなとの集合場所に向かうとか、友達の女の子と2人でちょっと名古屋の街を歩く機会があったとします。兄さんの場合、友達の女の子と集合場所に向かう前に、付き合っている彼女にこの事を連絡をしておきます。

行動の嘘は言葉では補いきれないから、相手に不信感を抱かせるようなことは事前につぶしておきたい』兄さんはこういう考え方なんです(バイブル(聖書)ってありますか?/地元のおじさん&おばさんから2万円を貰いましたで紹介している『7つの習慣』にこれに関する考え方が詳しく書いてあります)。


別に悪いことをしている訳ではないですし、偶然彼女と会う可能性も低いでしょう。それでもわざわざ、兄さんがこんな事をするのは、先ほども言ったように、”
事前に言うのと、後で言うのとでは相手のとらえ方が全然違うと思うから”です。

もし、名古屋の街を女友達と2人で歩いているところを、偶然本当に好きな彼女に見られた後に、”あれはサークルの飲み会に向かう途中で、家が近いから一緒に向かってたんだ。だから、一緒にいた子は友達だよ”と言うのと、事前にこのことを伝えておいて彼女と偶然会ってしまったのとでは、偶然発見された時に、全く相手のとらえ方が違うと思うんです。


今回のコピーの件に関しても同じで、まず兄さんに相互リンクを申し込んで下さったり、メールを送信したりして事前に相談するのと、後で言うのとではとらえ方が全く違います。また、今日の日記で書いたように、新サイトは辛い状況の中で作成したという、思い入れの強いページでもあります。

ですから、とても厳しい要求をしていることは自分でも自覚していますが、相手の方には内容を訂正してからサイトを公開して頂きたいと思います。

『訂正する予定だ』と言いながらも、そのままの状態で公開を続けていては、兄さんも”反省している”という内容の相手のサイト運営者の方の言葉を疑ってしまいます。相手の方には大変申し訳ないのですが、メールを返信したい方はまだまだたくさんいるので、相手の方に今回の訂正に関してアドバイスを行う時間はありません。

今日の兄さんの順位はコチラから確認できます→人気ブログランキング

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
ネット内職と株式投資で儲ける!獲得金額は3000万円を突破!




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔