2005年05月08日

自分の目標がかわる時

久しぶりの日記更新です。最近は、従業員の退職金制度について調べたり、人材を探すのにバタバタしていました。

先日、日記で紹介した渋谷で働く社長の告白を読んでからというもの、『自分の会社って、いったい何のためにあるんだろう?』ってことを自問自答するようになりました。




今までは金持ち父さん・貧乏父さんの影響を受けて、会社を”対外的な信用力のアップ、節税のための手段”と考える面が強かったのですが、藤田さんの本を読んでからというもの、以前に増して『自分の会社を大きくしたい』という気持ちが芽生えてきました。

今までの日記にも書いたことがありますが、兄さんよりも多くの収入を得ている人はたくさんいます。そして、こういう方とお会いする機会もあり、その方達を見て、確かに『多くの収入を得ていて、羨ましい!』とは思いますが、でも、メチャメチャ羨ましいとまでは思わないんですよね。

その理由ですが、ライブドアの社長である堀江さんも、『あなたも起業で夢とビジネスの実現を』の中で言っていましたが、人間、月に100万円以上の収入があれば、普通に生活していくのには全然困らないですよね。


例えば、100万円を一ヶ月で使いきろうと思ったら、1日当たり33,000円を使わなければなりません。贅沢な暮らしをしていれば別ですが、普通に生活していて、これだけのお金を使うのって難しいですよね。

高級料理だって毎日食べ続けていれば飽きてきますし、お茶漬けやお味噌汁とご飯を食べたい日だってあると思います。おいしい高級牛肉だって、毎日は食べれないですから、33,000円という金額は食費だけでは使いきれません。

もちろん、街に出て、お姉さんがたくさんいるお店で飲めば、33,000円なんてお金はすぐに無くなるでしょうが、兄さんは、そういうお店に行く気がないですし。と言うか、仕事で忙しくてそんな時間も余裕もがありません(;^_^A。

こうやって考えると、必要以上にお金があっても、貯金したり運用したりする以外には、自分に関しては使い道がないことに気付きます。もちろん、兄さんの母のことはありますが、母の老後の資金についても、贅沢せずにお金を貯め続ければ、困ることはないでしょうし。


以前の兄さんは、家庭の経済状況が悪かったために、限りなくお金が1番になっていたことがありました。ですが、現在は、自分の中でお金の順位が下がってきているように思います。

つまり、苦しかった頃の1番の目標であった”お金”が、今では昔ほど高い目標ではなくなってきているのです(今は昔のように借金がないので、自分を追うものもなく、当然と言えば当然ですが…)。


こんな時に渋谷で働く社長の告白を読んだので、『自分の会社って、いったい何のためにあるんだろう?せっかく会社を作ったのだから、ただ節税や信用力のアップために利用するのではなくて、もっと会社を使って何かできないものだろうか…』と思うようになってきたのです。

自分で自分のことを分析してみると、多分、兄さんは、自分の目標を、お金以外の別のものに置き換えようとしているんでしょうね。もともと贅沢をする性格ではないですし、おそらく、お金以外で何か自分の中に満たされない何かがあるんだと思います。


最近はよく、この満たされない何かについて考えていました。そんなときに、渋谷で働く社長の告白を読んだので、『会社を大きくすることに目標を置きたい』と考え始めたのかもしれません。

経営者として会社を大きくすることの方が、お金持ちになることよりも楽しく、また、難しく、そして高い目標であるような気がしてきたのです。こんな感じで、最近は、同じ目標に向かって頑張れる人材を積極的に探しています。


でも、小さな零細企業が人材を探すとなると、厳しいものですね。『もうちょっと兄さんの会社が大きくなったら考えるよ』『今の仕事を辞めることがあったら、また連絡するわ』『会社が安定してきたら、また声をかけて』…返ってくる言葉は、残念なことに皆こんな感じです(;^_^A。

…しかし、
『この状況って”あの時”と似ているなぁ』と兄さんは思いました。ネット内職を始める最初の頃に友達を誘った、あの時です。


人間誰しも、まだ自分の会社が小さく人手が足りないときは、ほぼ手当たりしだいと言って良いくらい(笑)、周りの友達や知人を誘いますが、いざ事業が安定してきて自分に自信を持った時には、もうその時に必要だった人を必要とはしない可能性が高いんですよね。

つまり、その時は声をかけても、事業が安定したり、会社が大きくなった時には、余程の能力・魅力のある人でない限り、もう自分のやる事に誘ったりはしないんです(これは、ライブドアの堀江さんのDVDの中でも同じようなことが語られています)。

てことで、『小さい会社だと言って、鼻で笑った人達を見返してやろうぜ!』…と、今は、兄さんの会社で働く従業員達と意気込んでいます(笑)。
■今日の日記に関連した商品 (兄さんは全部見ました!)
1.あなたも起業で夢とビジネスの実現を
  (ライブドア社長 堀江 貴文)
2.ベンチャー起業 成長への道のり
  (サイバーエージェント社長 藤田晋)
3.ベンチャー企業の雄 幻の対談
  (上記2人の社長の対談)

4.中小企業退職金共済制度
  (中小企業が利用できる従業員の退職金制度)
ブログランキングの投票をお願い致します。

金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-ネット内職/株式投資-




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K.Y   2005年05月08日 23:24
HPを見させて頂いております。掲示板が見つけられなかったのでここに書かせて頂きます。
兄さんが会社を大きくさせようという今日の日記は良い目標だなと思いました。私も組織の中にいて、立ち止まれない性格なので、難儀しております。
兄さんのHPの株の掲示板を見たのですが、内容的になんで載せたままなのだろう?というのが多く見受けられました。
初めて掲示板を見たのですが、あのようなもののでしょうか?
お忙しいでしょうから返事はもちろん入りませんが、疑問に思いましたので。
2. Posted by タケル   2005年05月09日 02:07
リンク集でお世話になります。

兄さんの今回の日記を読んで「マズローの欲求5段階説」というのを思い出しました。
たまたま会社からのすすめで受けたMBAの基礎の通信教育にあったものです。

簡単に言うと、人間の欲求には\戸的欲求(食べる・寝る)安全欲求(安全な職場など)社会的欲求(良好な人間関係)ぢ左畦澣瓠並梢佑ら認められたい)ゼ己実現欲求 と5つの段階があり、低い欲求が満たされると高い欲求をもつようになるというものです。

必ずしもこうだとは思いませんがいろいろな場面でこのことを思い出します。こういうことを自分や周りの人に当てはめて考えるとまた違う何かが見えてくるのかもしれません。
3. Posted by BLOGGERです。   2005年05月10日 16:14
始めまして、当サイトはブログ検索&ランキングBLOGGER!を運営しております。
 http://blogger.bz/


この度、勝手ながら貴サイト
ネット内職で起業!金持ち兄さんの日記を
私どものランキングで
Pick Upサイトとして紹介させて頂きました。


また是非当サイトに登録していただけたら、大変光栄に思います。
こちらから簡単に登録出来ますので、是非ご検討ください。

 http://blogger.bz/accounts.cgi

どうぞよろしくお願いいたします
4. Posted by りんご   2005年05月10日 23:02
相互リンクでお世話になっています。かしこい生活管理人のりんごです。
私は兄さんのサイトをみて、自分でもサイトを作ってみようと思い、現在に至っています。

最初はお金が一番の目的でしたが、最近はちょっと変わってきてます。
いまの目標は多くの人に役に立つ情報を提供できるサイトを作り上げることになっています。

兄さんを目標にこれからも頑張ります。
5. Posted by otokumama   2005年05月11日 18:50
兄さんこんにちわ。

大見本市でお世話になったみーです。

兄さんのような会社こそこれからの若者が働く場所ではないかと思っています。

いつも、ここの日記を読んで兄さんのお母さんへの愛情を感じています。

そして、自分の事を分析したりして向上して行く兄さんは素敵ですね。私も兄さんのがんばりを見習わなくては。

私も父の為にがんばります。
6. Posted by netkoganemochi   2005年05月12日 00:12
simpleで行こうのmochikoです。
今日の日記はとても共感しました。
サイト運営が、まさに兄さんと同じ状況だからです。

悔しい思いもしますが、やったるぞというパワーにもなりますよね。

時にはそういう悔しさも必要なのかななんて。

一瞬、私が兄さんところで働いてみたいわなんて思いましたが、企業で働くことが向いてないと悟っているし、赤ちゃんがいるしということで、応募は控えておきます(笑)。

っていうか、不採用になりそうですけど・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔