2005年07月01日

初心忘れべからず

今日、朝一でマクロミルMy Voiceのアンケートに答えた兄さんです。アンケートで稼ぐ系のサイトは、登録の数とアンケートの回答の早さで勝負しなければなりません。

サイト運営など他のことが忙しくて、一時期はあまり回答できていませんでしたが、現在はできるだけ早くアンケートメールの存在に気付き、すばやく回答をしているので、特定のサイトからは毎月収入があります。




参考:定期的に入金を確認しているアンケートで稼ぐ系サイト
1.マクロミル
2.ECナビアンケート(旧:My ID)
3.スコープネット
4.きかせてnet
5.はいめーるnet
6.パヒナ
7.My Voice
8.矢野経済研究所
9.Amazonet
10.プライズプライズ
11.D STYLE WEB
12.mpack

他にも入金を確認しているサイトはもちろんありますが、不定期であったり、アンケート会社ではなく、アンケートを依頼した企業から直接報酬が送られてくる場合もあり、どのアンケートサイトからの報酬なのか不確かなので、あえて挙げるとすればこんなところですね。

アンケートで稼ぐ系でネット内職をすることの良い点は、”すぐに成果が出ること”です。アンケートに答えればすぐにポイントが加算される場合がほとんどですし、座談会やインタビュー調査に参加すれば、参加したその場ですぐに報酬が貰えます。

アンケートに回答するに当たっては、難しい知識は何も必要なく、必要なことと言えば、”できるだけ素早く回答する”ことと、”できるだけ多くのアンケートサイトに登録すること”のみができればOKです。簡単に稼げる副業としては、かなり良いジャンルではないかと思います。



話は変わり、昨日の日記で話した兄さんの友達”V君”の話ですが、毎月の食費が10,000円てスゴイですよね!

10,000円と言えば、ついこの前、兄さんの会社の従業員2人に『今日は仕事15:30に上がって、息抜きに飲みに行ってこい。2人で1万円までなら酒飲んでも、その後、お茶しても、自由に使って良いから』と言い、兄さんが従業員に渡した金額です。

兄さんが1日で使ってしまう金額で、大の大人2人が一ヶ月を過ごすのって、あり得なくないですか?兄さんなんて、毎月、ファンケル のサプリメント代に15,000円使っていますからね。食費の前に、食事補助の段階で既に10,000円以上使っちゃってます(;^_^A。


それで、どんな方法を使えばこんなにも食費を節約できるのか気になり、V君の普段の生活について説明をしてみると、下記のような回答が返ってきました。

■V君夫妻の食費 月10,000円のポイント
1.スーパーでは割引や半額の商品を購入する。
2.購入した商品は、冷凍庫で保存しておき、それを解凍して普段の食事に使う。
3.上記の2つを守り、そして、継続する。

どうでしょうか?ビックリするような裏技はなく、ほとんどの人が知っているようなことですよね。しかし、裏を返せば、”誰でも知っている節約法で、彼らは食費月10,000円を実現している”ということです。つまり、ポイントは3番だと思います。

彼ら夫婦は色々な外部からの誘惑や、自分達の欲望、そして、見栄などに影響されることなく、自分達のスタイルを守り抜いているのです。これってメチャメチャ凄いですよね?


新鮮な美味しい物を食べたい欲望は誰にでもあるものですし、たまには、羽目を外して高い肉や魚、お刺身を食べたくなることもあるでしょう。もちろん、お菓子や酒も同様です。

彼らはこれらの誘惑に打ち勝って、誰でも知っている簡単な節約法で食費月10,000円の生活を実現しているのです。
節約の方法自体は多くの人が知っていますが、これを実行して継続できる人は極わずかだと思います。


兄さんは、彼から普段の節約生活の話を聞いた時、自分が贅沢で、とても誘惑に弱い人間だと思いました。

まだ借金がある頃の兄さんは、車のガソリン代がもったいなくて、普段は自転車で移動していましたし、日々、自分の生活費を抑えるように努力していました。

それが今はどうかと言うと、移動には車を使い、そして、当たり前のように有料駐車場に車をとめています。車の洗車も昔は自分でやっていたのですが、現在は、全てガソリンスタンドの有料洗車機まかせです。

普段の生活にしたって、自分では節約しているとは思いつつも、『昔のように徹底していますか?』と聞かれれば、『はい!』とはとても言えない状態です。すぐに誘惑に負けて、甘いものや美味しい食材を買いますし、外食や飲みにだって行きます。


…という風に、知らず知らずのうちに贅沢が当たり前になっていた兄さんには、個人事業主としてレコード店を経営しているV君の生活を聞いて、とても恥ずかしくなってしまいました。

個人事業主と会社社長、名札は違えど、やっていることは同じです。自分で事業をやり、収入を得ているのです。しかし、その生活スタイルはと言えば、V君は自分の生活スタイルを守り、日々の出費を抑えているのに、兄さんの方は彼に比べれば垂れ流しの状態です。

そして、彼は出費を抑えるために雨の日もスクーターで自分のお店に通勤しているのに、兄さんの方は晴れ空の日でも車で移動しています。しかも、維持費(税金+車検+任意保険)だけで年間数十万円するような車に乗っていますから、一年間で見てももの凄い差です。



V君のレコード店は今年の5月にオープンしたばかりで、節約しながら無休で仕事を頑張っています。兄さんもネット内職を始めた最初の頃は、一生懸命に節約し、日々仕事に励んでいました。しかし、今の兄さんは…。

昨日と今日の日記に出てきたV君は、今の生活を続けて仕事に精進すれば、いずれ大きな成功を収めると思います。
彼と話ができたことは、”初心に戻る”良い機会となりました。これからは日々節約に努め、日々、会社経営に精進していきたいと思います。


日記を読んで下さっている皆さんも、自分が貧乏学生だった頃、社会に出て初めて働き出した頃、今の会社に入社した頃など、最初の頃を思い出してみて下さい。

もちろん、仕事以外でも良いと思います。例えば、今の恋人と付き合い始めた当初や、奥さん・旦那さんと結婚した当初のことなどを思い出し、今の自分にズレている部分があれば、初心を取り戻してみましょう!

何事も『初心、忘れべからず』です。 日記をブログランキングで評価して下さい。


ファンケル のサプリメント
食費は削っても、これだけは削れません。もう7年近くも利用しているサプリメントです。

借金があった頃、焼肉のたれやケチャップをご飯にかけて食べるという食生活の中でも(笑)、兄さんが健康でいられたのは、このファンケルのサプリメントのおかげだと思います。


兄さんは10種類以上のサプリメントを毎日摂っているサプリマニアですが(笑)、普通はここまで摂らなくても良いと思います。健康な毎日を続けるために、ビタミンB群やビタミンC、マルチミネラルなど、基本的なサプリを利用することがオススメです。

『安全性は?』…ファンケルは東証第一部に上場している優良企業ですし、兄さんが7年間自分の身体で実験していますから、大丈夫です。


自分の分はもちろんですが、余裕があれば、ご両親にプレゼントしてあげて下さい。兄さんは自分と同様に10種類以上のサプリを定期的に母に送っていますが、最初は効果を疑っていた母も、今ではすっかりサプリマニアです(笑)。

親孝行、したい時に親はなし』と言いますからね(*^^*)。
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道-ネット内職/株式投資-




rich_navi at 16:59│TrackBack(0)起業/有限会社設立 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by egg(生活を少しだけ楽しくしよう、ブログで)   2005年07月01日 20:17
「初心忘れるべからず」
大切な言葉ですよね。

収入が増えてくると、どうしても贅沢になってしまうというか、
その収入なりの生活になってしまいます。

自分も長い会社員生活で忘れていた部分を
考えるいい機会になりました。
ありがとうございます。ではでは。